エディルカミン 機能を重視してもイタリアが作ると美しい

エディルカミン イドロサリー 離れた部屋も暖める全館暖房型

 イタリア北部ミラノ県ライナーテに本社を構えるエディルカミン社。50 年以上ストーブ、ボイラー、暖炉製品などの家庭用暖房製品の商品開発を続けている。中でもペレットストーブは、機能性を重視しつつもイタリアらしいデザイン性の高さが光る。

 主要機種に搭載されるレオナルドシステムは、燃料の種類や質、設置状況や自然環境などの使用条件に対応して最適燃焼を継続的に監視し、主要パラメーター調節をコンピュータ制御するシステム。これにより、排気管の接続状態、設置環境、ペレット燃料の種類までもが監視されるのである。

 今回焚いたのは、ペレットストーブ本体の暖房だけでなく温水暖房で別室も暖められるというレオナルドシステム搭載のイドロサリー。本体内に水タンクを設けて排気熱との熱交換で温水を作り、他所をパネルヒーターで暖房する全館暖房型ペレットストーブだ。

 熱出力は最高14kW。ストーブからの温風(オフも可)が3kW で温水が11kW という配分である。例えば、広いリビングの場合ストーブ周りだけでなく離れた箇所にパネルヒーターを設置すれば、リビングの隅々にまで心地よい暖かさが提供されるのである。温水はパネルヒーターだけでなく床暖房としても使える。輸入元の北越融雪で試焚を行ったのだが、本体の横に設置したパネルヒーターは点火後20 分ほどで水温70℃にまで上昇した。ショールームから30m 離れたスタッフルームにも小型のパネルヒーターが設置されていて暖かさを確認したところ、水温70℃前後を示していた。

 温水暖房能力を100w/㎡と考えると、110㎡もの面積を暖めるイドロサリー。ペレットストーブの可能性を広げてくれる賢い一台だと言える。

主要スペック
給排気方式 強制給排気
サイズ W570×D620×H1105mm
暖房出力 14kW(温風3Kw、温水11kW)
暖房目安 365㎡
価格 780,000円(税別)
問 北越融雪株式会社

エディルカミン キッカ その他のおすすめペレットストーブ

エディルカミン キッカ
大きなガラスのシンプルなデザイン。操作パネルは天板後部に設置。3 段階の火力設定、各種プログラムタイマー、室温制御機能付き。温風ダクト暖房ができるキッカプラスもある。キッカおよびキッカプラスはレオナルドシステム非搭載。

主要スペック
給排気方式 強制給排気
サイズ W430×D510×H930mm
暖房出力 8kW
暖房目安 210㎡
価格 400,000円(税別)

ペレットストーブの北越融雪

薪ストーブライフNo.30